7/31まで楽天トラベルサマーセール実施中!

50代60代女性がハワイで服装に失敗したくない!浮かない服装や日焼け対策を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

ハワイは心地よい気候と美しい自然が魅力の夢のようなリゾート地ですよね。

でも、いざ旅行の準備を始めると、「現地で浮かない服装はどんなもの?」「日差しが強いけど、どう対策すればいいの?」と悩んでしまうことも多いのではないでしょうか。

チチカカ

今回はハワイで快適にかつオシャレに過ごせる服装や、しっかりした日焼け対策をご紹介します。

ハワイ旅行を心から楽しむために、押さえておくべきポイントを一緒に見ていきましょう。

目次

50代60代女性がハワイで失敗しないための服装ポイントは?

最近、ハワイに行くとアジア系は日本人か韓国人が多く見受けられます。

しかし、服装をみると日本人だなと分かる場面が多くあります。

そこで・・

  • ハワイで浮かない50代60代向けの服装
  • 失敗しない!50代60代のハワイ旅行で押さえておくべき服装
  • ハワイの服装でNGなもの
  • ハワイで50代60代女性が浮かないためのシンプルコーディネート

について深堀していきます。

ハワイで浮かない50代60代向けの服装

ハワイの気候を考えると、軽くて風通しの良い素材がベスト。

コットンやリネンのトップスは通気性が良くて快適ですよ。

また、シンプルな無地や落ち着いた色合いのデザインを選ぶと、現地の雰囲気に馴染みやすいです。

例えば、ホワイトやベージュ、ライトグレーのTシャツやブラウスに、デニムやチノパンを合わせると良いかも。

さらに、カーディガン持っていくと、エアコンの効いた室内でも安心です。

>>>楽天でリネンのトップスランキングを見てみる

失敗しない!50代60代のハワイ旅行で押さえておくべき服装

ハワイ旅行で服装を間違えた!なんてことになりたくないですよね。

まず一つ目は動きやすさ重視

ハワイは観光スポットがたくさんありますし、海や自然を楽しむ場面も多いです。

例えば、伸縮性のあるパンツや、歩きやすいスニーカーは必須アイテム。

または、スポーツスニーカーなどもおすすめですよ。

ハワイの服装でNGなもの

  • 日傘
  • アームカバー
  • ブランドのバッグ

日本では、日傘やアームカバーをしている人をたくさん見かけませんか?

しかし、ハワイでは日傘やアームカバーをしている人はいませんので、止めておきましょう!

代用するなら帽子や薄手の長シャツがおすすめです。

長袖シャツは暑そう・・と思いがちですが、ハワイは日本の夏のように湿気が体にまとわりつく感じの不快さはありませんので安心してください。

そして、ブランド物のバッグもできたら止めておいた方が良いでしょう。

カラカウア通り周辺は観光客も多く安心ですが、少し離れると雰囲気もガラリと変わります。

あまり目立たないショルダーバッグがおすすめです。

チチカカ

キプリングのショルダーバッグは軽量かつポケットがたくさんあるのでおすすめですよ。

>>>楽天でショルダーバッグのランキングを見てみる

ハワイで50代60代女性が浮かないためのシンプルコーディネート

ハワイの空港に着いた瞬間から、リゾート感満載のハワイアンスタイルが目に飛び込んできます。

でも、50代60代の方が現地で浮かないためには、シンプルなコーディネートが一番。

まず、ベースとなるのは「リゾートカジュアル」。

リゾート地ならではのゆったりしたシャツや、軽い素材のパンツがオススメです。

例えば、ホワイトのリネンシャツにベージュのチノパンを合わせると、落ち着いた印象を与えつつも、リゾートらしさを演出できます。

ドレスコードを必要とする場面では、シンプルなワンピースを用意すると良いでしょう。

足元には少しおしゃれなサンダルで、大人っぽい雰囲気を保てます。

アクセサリーも控えめなデザインを選ぶと、全体的にシンプルで上品な印象になります。

ハワイで使える!50代60代女性のための日焼け対策アイテム

日焼け対策で日傘やアームカバーがダメなら、何がおすすすめなのか?

ハワイの日差し対策!50代60代女性におすすめのUVカット服装とアイテムについて紹介します。

50代60代女性におすすめのUVカット服装

ハワイの日差しは日本よりも強烈。

50代60代の女性がハワイでしっかりと日焼け対策をしながらオシャレを楽しむための服装を紹介しますね。

まず、UVカット素材の服装を選びましょう。

長袖のトップスやパンツでも、通気性が良い素材なら快適に過ごせます。

白やパステルカラーの長袖シャツは、紫外線をしっかりブロックしてくれますよ。

パーカーならラッシュガードもおすすめです。

>>>楽天でラッシュガードのランキングを見てみる

50代60代女性におすすめのUVカットアイテム

必須のUVアイテムは、

  • 帽子
  • サングラス
  • SPF50+の日焼けクリーム

帽子

帽子は必須アイテムです。

つば広の帽子を被ると、顔だけでなく首元の日焼けも防げます。

>>>楽天でUVカットの帽子ランキングを見てみる

サングラス

UVカットのサングラスも忘れずに。

最近では調光レンズと言って、紫外線で色が変わるサングラスがあります。

室内ではクリアなメガネとして、屋外では強い日差しの下で色が濃くなって目を守る特性があります。

チチカカ

実際私も愛用しています。

目元を守りつつ、オシャレな印象を与えます。

>>>楽天で調光サングラスのランキングを見てみる

SPF50+の日焼けクリーム

そして、日焼け止めクリームも欠かせません。

SPF50+のものを選び、顔だけでなく首や腕、足なども忘れずに塗りましょう。

SPF20や30ではUVカットが弱いので注意しましょう。

これで、ハワイの日差しにも安心して過ごせます。

>>>楽天で日焼け止めのランキングを見てみる

ハワイ旅行前に確認!50代60代女性が選ぶべき服装チェックリスト

ハワイ旅行の前に、服装を確認しておくことはとても大切です。

50代60代の女性が持っていくべき服装アイテムのチェックリストを作成しました。

これで、現地で困ることなく楽しめますよ!

  • UVカット長袖シャツ:日差しが強いハワイでは、UVカット機能がある長袖シャツはマストアイテムです。
  • 通気性の良いパンツ:リネンやコットン素材のパンツは、軽くて快適なのでおすすめです。
  • ワンピース:ディナーでドレスコードを必要としているレストランに入る際に着ます。
  • 帽子:つば広のハットやキャップを持っていくと、日差しから顔を守れます。
  • サングラス:UVカット機能付きのサングラスで、目元をしっかりガードしましょう。
  • 薄手のカーディガン:冷房の効いた室内で寒さを感じることがあるので、羽織りものを一枚持っていくと便利です。
  • 日焼け止めクリーム:SPF50+の日焼け止めを持参し、こまめに塗り直しましょう。
  • 快適な歩きやすい靴:観光でたくさん歩くので、スニーカーやスポーツサンダルがおすすめです。
  • ショルダーバッグ:両手がフリーなので盗難防止にも役に立ちます。
  • 大きめのトートバッグ:日焼け止めやサングラス、帽子など、外出時に必要なものをまとめて入れられる大きめのトートバッグが便利です。ビーチにもそのまま持っていけるデザインだとさらに使い勝手が良いですよ。
  • アクセサリー:ワンポイントとしておしゃれを楽しみましょう。

浮かない服装や日焼け対策まとめ

50代60代女性がハワイで浮かない服装や日焼け対策について紹介してきました。

ハワイでは、シンプルコーデが一番!

リゾート地ならではのゆったりしたシャツや、軽い素材のパンツがオススメです。

ドレスコードを必要とする場面では、シンプルなワンピースを用意すると良いでしょう。

日焼け対策については、帽子・サングラス・SPF50+の日焼け止めがマストアイテムになります。

ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次