ハワイ旅行持ち物リストを紹介

【体験談】ハワイ旅行|4日目はサンドバーキャプテンブルース天国の海ツアーに参加

当ページのリンクには広告が含まれています。
ハワイモデルプラン

10月末から11月上旬にかけて、6泊8日夫婦でハワイへ行ってきました。

4日目はカネオヘ湾に浮かぶサンドバー、キャプテンブルース・天国の海のシュノーケーリングツアーに参加です。

チチカカ

50代でも参加する人が大勢いる人気のオプショナルツアーですよ。

夕食はアロハステーキハウス。

その後は、ワイキキビーチで花火鑑賞となっています。

プランに悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

では、4日目の詳しい内容を紹介します。

抑えておきたいポイントもあるので、ぜひご覧ください。

この記事で分かること
  • カネオヘサンドバーって何?
  • アロハステーキハウスおすすめメニュー
  • 金曜日の夜は花火を見に行こう!
目次

【ハワイ旅行6泊8日】4日目詳細

07:35 サンドバーツアーバス・ピックアップ

サンドバーツアーのバスは、宿泊先から徒歩3分にあるトランプインターナショナル前のトロリーバス停留所から出発。

いくつか停車をしながら約40分で到着します。

08:30 港へ到着/アクティビティ開始

すでにホテルから服の下に水着を着用していたので、そのまま船に乗り込みます。

約2.5時間アクティビティを堪能。

12:00 港を出発

13:00頃ホテルに到着し、夕食までゆっくり。

17:00 アロハステーキハウスで夕食

ハワイへ来たなら一度はステーキを。

このお店は2022年に場所を変えてオープンしました。

場所はクヒオ通りとシーサイド通りの角、アクアオアシスホテル1階にあります。

19:30 ワイキキビーチへ移動し花火鑑賞

毎週金曜日にヒルトンハワイアンビレッジから花火が打ち上がります。

20:30 ステューシーで買い物

2021年ホノルル店がオープン。

若い子に人気のお店です。

午後はゆっくりしつつ、十分に満喫できる内容になっています。

カネオヘサンドバーのツアーって何?

ハワイ サンドバー

オアフ島北東に位置しカネオヘ湾に浮かび上がる砂洲。

干潮の時間だけ白砂が現れます。

CMや映画のロケにも使用されている場所でもあります。

例えばパイレーツオブカリビアン生命の泉が有名ですね。

海も素敵ですが、ジュラシックパークなどに登場するコオラウ山脈を見渡しながらクルーズもできます。

また高い確率でウミガメにも出会えますよ。

このツアーは、サンドバー周辺でシュノーケーリングやSUPが楽しめます。

KKdayでくわしく見る

ハローアクティビティでくわしく見る

私たちは139ドル/人 (二人分約21,100円)送迎付き 午前プラン

料金に含まれるもの

  • ライフジャケット
  • 乗船費
  • シュノーケルセット
  • スタンドアップパドルボート
  • 浮き輪など各種遊具
  • ソフトドリンク
  • スナック

服装・持ち物

  • ビーチタオル
  • 水着は事前に着用
  • 日焼け止め
チチカカ

ビーチタオルは、ホテルで借りました。

おすすめの服装・持ち物

  • ラッシュガード
  • マリンシューズ
  • サングラス
  • スマホ用防水ケース

その他

チップは含まれていないので10~15%が目安

トランプインターナショナル・トロリーバス停留所集合

指定された集合場所は、07:35にトランプインターナショナル・トロリーバス停留所集合とあり。

いくつかの停留所に止まり、参加者をピックアップしながらカネオヘ湾に移動。

約40分で着きます。

港へ到着

ハワイ サンドバー 船

出発前から着替えを済ませていたので、トイレを済ませて船に乗り込みます。

オプショナルツアー参加者は、バスに乗る前に水着着用とあります。

私は、水着の上にラッシュガードを着ていきました。

出航

船に乗る際は、靴を脱がなくてはなりません。

裸足かマリンシューズを履きます。

マリンシューズがあると便利。

そして、出航開始と共にスタッフから注意事項が伝えられます。

約2時間半も海の上にいることになるのでトイレも心配になりますよね。

でも・・

船の中にも簡易トイレがあるので心配いりません!

サンドバーへ移動しアクティビティ開始。

この日は満潮から3時間くらい時間が経っていましたが、一番低いところでも腰ぐらいの高さでした。

干潮であれば、くるぶしくらいの深さになるそうです。

ハワイ潮見表

アクティビティ開始

スタッフの指示で最初はシュノーケーリング、そのあとにサップなどのマリンスポーツの案内がありました。

シュノーケーリング

ライフジャケットを着て、ガイドさんと共にシュノーケルができるスポットまで移動。

ハワイ ウミガメ

途中ウミガメにも出会いました。

パドルSUP

少し休憩したのちにパドルSUPの開始です。

以前、沖縄・石垣島で体験したSUPですっかり虜になってしまいました。

SUPは浅瀬でやるので流される心配はありません。

スマホで写真を撮りたいなら防水ケースが便利。

船上で提供される食事や飲み物

このオプショナルツアーには、軽食がついています。

主に飲み物、スパムおにぎりやスナック菓子。

冷たい飲み物は水やコーラ、スプライト、オレンジジュースなど。

温かい飲み物は、コーヒーや紅茶もあるので冷やした身体を温めることができます。

チチカカ

スパムおにぎりは美味しかった。

帰港

港に到着したらバスに乗るまでの時間が約15分くらいしかありません。

着替える時間があまりなくバスで身体が冷えるのが心配だったので、すぐ着替えられるブラトップキャミソールとワンピースを持っていきました。

簡単に着替えられるワンピースがおすすめです。

ワンピースは大正解!

ササっと着替えられてバスの中で不快な思いをせずに済みました。

アロハステーキハウスで夕食

2021年より場所を移動してリニューアルオープンしたアロハステーキハウス。前回訪れた時はお店が狭く感じたので、素敵なお店に生まれ変わっていました。

17:00に予約。

テラス席を案内してもらいました。

ハワイレストランの予約はOpenTableがおすすめ。

日本語のメニューもあり。

私達は、2人分のセットメニューをオーダーしました。

飲み物は別です。

ソフトドリンクは5ドル

単品でオーダーするよりも割安感がありますが・・

合計チップ込み 221.51ドル (約33,700円)

チチカカ

それでも結構な金額になってしまいました。

JCBカード所有者は、JCBハワイのアプリをダウンロードすべし!

クーポンがたくさん表示されるので、ぜひ活用してください。

優待情報が満載!JCBハワイガイド
優待情報が満載!JCBハワイガイド
無料
posted withアプリーチ
チチカカ

アロハステーキハウスもクーポンあるよ!

アラカルトなら利用代金から5%OFFになります。

クーポン利用時は、必ずJCBカードで支払うこと。

セットメニューは割引対象になりませんでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次